時短調理の為の一工夫①

びっくり!気づいたら1か月も更新していなかった・・・

1か月たつの早いな~(´Д`)」

いろんなことありましたよ。この1か月。

友達と飲みに行ったり~友達の赤ちゃん見に山口まで行ったり~勉強しに岡山まで行ったり~またまた友達と飲みに行ったり~

もちろん仕事も忙しかったり・・・

ブログ書かなかったのはネタがないわけじゃなく、ただ単にサボっていただけですね。スミマセン(._.)

ということで、久々起き上がりました。

 

私は、今いろんな仕事をしているので毎日がとっても忙しく、家に帰っていっそいでご飯を作ります。

と言っても子どもたちも大きいし泣いて待ってくれないということはないですが、少しでも早くご飯をつくって私自身がゆっくりしたい。

 

我が家は娘たちもバイトをしていて、まかない付きのバイトの日はご飯が要りません。(ちなみに次女はバイト掛け持ちしているので、まかないが無い日もあります。)

そこで夕方くらいになると家族LINEに

私「今日ごはんいる人~」

長女「バイト休み~」

次女「今日は〇〇のバイトじゃけごはんいる~」

(旦那 毎日要るので返事無)

 

てな具合で返事がきます。

そうすると私が

「何食べたい~」って聞くとたいてい

長女「チキン南蛮」

次女「何でも」

旦那「あっさり系」

という返事が返ってきます。

長女はほとんどバイトがあるし、無い日は友達と遊びに行くので家でご飯を食べるのは週1くらい。

なので家で食べる時はたいてい大好物のチキン南蛮をリクエストするんです。(それかがっつり系というリクエスト)

たまに家で食べる時くらいはリクエストに応えてあげたいので、作ってあげます。

旦那も暑い中一生懸命お仕事しているのでのあっさりのリクエストにも応えてあげたい。

チキン南蛮は全然あっさりではないので他の物であっさりに応えよう。

あっさりか・・・何にしよ・・・(ーー;)料理名を言ってほしい。

 

忙しい中献立考えるのって結構面倒(ーー;)

でも、私は家族にヒントを少しもらえるだけで、だいぶ楽になります。(たまに応えれない時もありますが・・・)

それに強い味方の冷凍もも肉があるし、ピクルスも常備してあります。

おっっしゃチキン南蛮!いつでも作っちゃるって状態にしてあるので、要望に応えてあげれます。

後は冷蔵庫に何が入っているか分かっているので、他に何ができるか考えて足りないものだけ紙に書いて買いに行きます。

時短調理の為の一工夫その①

『メニューが決まったら調理の流れを頭の中でシュミレーション』

ライフオーガナイズの【ゴールをイメージする】と一緒です。

こうしておくことで、家に帰ったらすぐ調理に取り掛かかり、手順もスムーズです。

そりゃもーその時はものすごい動きですが、私の調理時間はだいたい40分~1時間くらいです。

てな感じで

今日の夕飯です。調理時間45分

チキン南蛮・ねぎごま油のしらすやっこ・豆苗とかりかり油揚げのポン酢和え・鶏むね肉のうめしそタレ和え

時短調理のおかげで夕食後はワインを飲みながらゆっくり読書できましたv( ̄Д ̄)v イエイ




kijishita_shita広島でライフオーガナイザーをしている megu です
m+1 では、日々の出来事、ライフオーガナイズのことについて書いています kijishita_ue

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP